エラ削りとはどのような手術?

エラ削りとは?

エラ削りエラ削り|顎・輪郭(フェイスライン)の施術|大阪・姫路の美容外科・美容 ...

エラ削りとは、その名の通りエラの骨を削る美容整形手術です。
エラを目立たなくさせることで輪郭を整え、顔の印象を大きく変えることができます。
しかしどの手術でもそうであるように、行う上ではメリットだけでなくデメリットも存在するものです。
そこでここでは、エラ削りを行う上での詳細や、メリット・デメリットについても触れながら紹介していきます。
・どのようにして手術を行うのか。
基本的には、口腔内からメスを入れて手術を行います。
両側の歯ぐきの付け根を切開して行うため、体の外側から見て分かるような傷跡は残りません。
骨を削り形を整えるという大掛かりな手術であることから、全身麻酔を使用して行います。
よって患者さんが施術中に痛みを感じたり、不安な状態が続くといったことはないので安心しましょう。
また、この手術はただエラだけを削り取れば良いというものではありません。
正面から見た顔の印象だけでなく、どこから見ても自然で美しいバランスの顔になるように、顎や頬骨とのバランスを見ながら総合的にデザインしていく必要があります。

エラ削りとは?エラ削りで得られるメリット信頼できるクリニックの選び方